スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝浜

■第480回 紀伊國屋寄席

本当に今年最後の落語鑑賞。
暮れに芝浜を聴くのは実は初めて。
やはり、季節のものをその季節にというのは
いいものだ。
久しぶりに聴くさん喬は相変わらず端正な語り口で、
噺がじわっと染み通るようだった。


*紀伊國屋ホール

 桂才紫   「だくだく」
 立川談幸  「三井の大黒」
 鈴々舎馬桜 「猫忠」
  -中入り-
 あした順子・ひろし 漫才
 柳家さん喬 「芝浜」
スポンサーサイト

そんなもんだよ

■にっかん飛切落語会すぺしゃる

昨夜はおそらく今年最後の落語会。
病気のこん平の代演で昭和のいる・こいるが登場した。

はいはいはいはい
あーそだそだそだそだ
しょうがないしょうがない
よかったよかったよかった
そんなもんだ

中毒になるな、これは。
二人とも元歌声喫茶の司会兼リーダーだったらしい。


*イイノホール

 柳家喬太郎「夜の慣用句」
 昭和のいる・こいる
 桂歌丸「火焔太鼓」
  -仲入り-
 立川談春「白井権八」
 立川談志「浮世床」その他
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。