FC2ブログ

母なる家

「山田風太郎が見た日本 未公開日記が語る戦後60年」の再放送を見る。
列外者の記録が連なる。

作家になってから建てた終の棲家の屋根が、今も残る風太郎の生家の屋根にそっくりだ。
風太郎14歳の時に亡くなった母との思い出が詰まっているであろう故郷の家の大きな三角屋根にそっくりだ。
スポンサーサイト