スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語はそんなに爽やかなもんじゃありませんっ(力強く)

■春風亭昇太プロデュース 下北沢演芸祭 柳家喬太郎「一本柳道中双六」

*劇・小劇場  14:00~

 柳家喬太郎「豆屋」
 柳家喬四郎「(新作)」
 柳家喬太郎「(不二家の新作)」
  ~仲入り~
 三遊亭白鳥「長屋の花見」
 柳家喬太郎「へっつい幽霊」


喬四郎を見るたんびに、あっキヨスクと思ってしまうのと同じ頻度で、
さおや~さおだけ~と売り声が聞こえたら、あら気の毒な人がきたわと脊髄反射してしまいそうな今後の人生。わたくしの頭は14型ですから。

演りおさめだと不二家の新作。お蔵入り記念か赤い着物に山吹の羽織。
以前聴いたときは石持て追われたぺこちゃんぽこちゃんの逃避行だったのが、ひと月の間にまあすっかりヤサグレちゃって。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。