スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草観劇初め

■新春浅草歌舞伎 第2部

*浅草公会堂

 祗園祭礼信仰記 金閣寺
 与話情浮名横櫛 木更津海岸見染の場、源氏店の場


三が日を過ぎてもなお人のあふれる浅草。
観音様はあきらめ人形焼きを手に、浅草公会堂へ。

雀右衛門に教わったという亀治郎の雪姫。
時々、声がおっさんになっていたけれど、ひたむきで初々しい。
舞い落ちる桜の量がずさーっずさーっと凄まじく、亀治郎が埋もれるんじゃないかと驚く。

木更津河岸、七之助のお富に傘をさしかけるのは小山三さん。
いつまでも舞台に立ってほしいな。

ヨシカミでとろとろタンシチュー。
相席になった年配のご夫婦も、浅草歌舞伎帰りのもよう。





Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。