スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじわる

■吉例顔見世大歌舞伎 昼の部

始めから終いまで、わくわくしっぱなしの「伽羅先代萩」。
歌舞伎ってほんとうに面白いものですねえ。
掛け声もずいぶんかかっていて盛り上がる。

先月の仮名手本忠臣蔵で、水もしたたる男の色気を見せつけられた仁左衛門丈。
八汐のなんと憎々しいことよ。
ねちねちとやなババアっぷりは、同一人物とは思えない。
流石、役者。

栄御前が登場・退出するときの音楽が、談春の出囃子。
願人坊主は喬太郎の出囃子。
好きなものがつながって、ひとりでにやにや。

ついでに客席で快楽亭ブラック目撃。


*歌舞伎座  11:00~

 一、通し狂言 伽羅先代萩
   花水橋/竹の間/御殿/床下/対決/刃傷

 二、源太
   願人坊主

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。