スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうして財布が軽くなる

■立川志の輔独演会

お弟子さんがふたり。
志の輔師の会場入りが遅れたのかしらん。
ところどころはっとするほど師匠に似ているところがある。

「親の顔」を聴いていたら、チケ代高いし今度は見送ろうかと思っていた
パルコ公演にも行きたくなってしまった。
あのダミ声は癖になる。


*町田市民ホール  18:30~
 
 立川志の春「寿限無」
 立川志の八「粗忽の釘」
 立川志の輔「親の顔」
  ~仲入り~
 立川志の輔「小間物屋政談」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。