スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師は走り

■とみん特選小劇場 第27回 柳家喬太郎独演会 夜の部

*紀伊國屋ホール  18:30~

 柳家喬太郎「道灌」
 柳家さん弥「野ざらし」
 柳家喬太郎「すみれ荘201号室」
  ~仲入り~
 林家二楽  紙切り(桃太郎、お正月、亀田と朝青龍、ウルトラ紙切り、少年時代)
 柳家喬太郎「文七元結」


カリギュラを知ってる長屋の連中って、相当なレベル。

そういえば、喬太郎の「文七元結」を聴くのは、初めてじゃないだろうか。
夜の吾妻橋。
俺だってやりたくねえ。でもお久がここにいたらやってくれって言うんだよ。
絞り出すような父親の思いが、効いていた。

八っつあんの骨釣りと一緒で、押して押して押しまくって、客に引かれるレレレのさん弥。
たまには糸を引いてみるのもどうだろう。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。