スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十六夜・黄

■第49回 扇辰・喬太郎の会

十五夜お月さんは嵐に隠され見えませんでしたが、
今日はたいへんいい月夜。

大きな大きなお月さん。
狸が化けているのではあるまいな。
本物のお月さんなら舌出してみなと、国立演芸場の帰り道。

「ほんとは談春七夜に行きたかった人もいるんでしょ」なんぞと
胸の内をちょっぴり見透かされつつ、喬太郎「肥辰一代記」。
着物も黄色、座布団も黄色。
黄色尽くしで聴く、ウン気ほとばしる肥汲み噺。


*国立演芸場  18:30~

 柳家小きち「牛ほめ」
 入船亭扇辰「権兵衛狸」
 柳家喬太郎「うどんや」
  ~仲入り~ 
 柳家喬太郎「肥辰一代記」
 入船亭扇辰「妾馬」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。