スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸

■談春七夜 第四夜「緋」

あれは浅葱色というのだろうか。
緑がかった鮮やかな青い着物で語る「緋」の物語は「たちきり」。

何で信じられなかったんでしょうねえ、というおかみの言葉。
赤い糸はいつ切れた。

「おしっくら」、じょうはちのねえちゃんも、じょうごのねえちゃんも
真っ赤な緋縮緬の長襦袢なんて着てんのかしら。
三人旅の帰り道、あの宿屋にもう一度泊まれよ。男なら。


*東京芸術劇場 小ホール  19:00~

 柳家三三「大工調べ」
 立川談春「おしっくら」
  ~仲入り~
 立川談春「たちきり」 

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。