スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌って歌って

■第129回ミックス寄席 歌の入る噺の会

歌の入るというより、各人どうやって歌を入れるかが聴かせどころ見せどころ。

ごん坊  浮かれた八つあん「歌でもうたっちゃおっかな~」と師匠譲りのジャンバラヤ。

白鳥   牛肉と玉葱が鍋の中で手をとりあい。作詞作曲は白鳥。

市馬   こちらが本芸とも言える、暮れの恒例。朗々と響くいい声。

桃太郎  いつもどおりの桃ちゃん。
     竹さんちに行く前に立ち寄る先は日劇ウエスタンカーニバル。

喬太郎  台詞を替え歌でミュージカル状態。
     選曲はウルトラマンタロウ、ウルトラセブン、木綿のハンカチーフ、99、
     怪奇大作戦、かに道楽、オナッターズ等々。

権太楼  なかなか歌が始まらない。いつくるかと待ちかまえていたら、
     酔っぱらった熊さんが留公に「歌でもうたえ」。
     
このとき権太楼の口から出てきたのは、なんと「東京ホテトル音頭」!
権太楼が。しかし微妙に節が違っている。
するとご本人、ちがーう!と舞台にしゃしゃりいで熱唱。
大根足の練馬のホテトルもサービス。
客席はやんややんや、割れんばかりの拍手。

喬太郎のCD発売記念ライブのチケットも無事入手。


*練馬文化センター小ホール  18:45~

 柳家ごん坊 「たらちね」
 三遊亭白鳥 「牛丼晴れ舞台」
 柳亭市馬  「掛取美智也」
 昔昔亭桃太郎「子ほめ」
  ~仲入り~
 柳家喬太郎 「井戸の茶碗」
 柳家権太楼 「一人酒盛り」




     

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。