スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の柄

■市馬落語集

お盆だし空いているかと思いきや、超満員。
それでも殺気立たず和やかな雰囲気なのが、この会らしい。

前座の市朗さんが出だしでつまずきやり直したときも、あたたかい拍手。
続いて登場した市馬師匠、ただ今はとんでもないものをお見せしまして、と笑いを誘う。お弟子さんを叱ったり小言を言ったりすることもあるんだろうけど、全くその姿が想像つかない。

想像つかないまま二席。人使いの荒いご隠居に、口の悪い八っつあんと、個性的で憎めぬ人物が、師匠の噺で花開く。


*お江戸日本橋亭  19:00~

 柳亭市朗「金明竹」
 柳亭市馬「化物使い」
  ~仲入り~
 柳亭市馬「妾馬」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。