スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お三越にて

■第530回 三越落語会

高そうな宝飾品や絵画や書画の売場を抜けたところに現れる、会員制倶楽部のような三越劇場。ここでウルトラマンと帰ってきたウルトラマンのスペシウム光線の違いを観る贅沢。金銀財宝に興味がないわけだ。
扇橋師のゆらゆらとした弥次郎が絶品。三太楼さんの帰りを待つ。


*三越劇場  18:00~

 古今亭駿菊「権助魚」
 入船亭扇橋「弥次郎」
 三遊亭遊三「長屋の花見」
  ~仲入り~
 柳家喬太郎「擬宝珠」
 桂歌丸  「小言幸兵衛」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。