スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃ちゃん爆笑トークショー「落語40年の裏表を暴く90分」

■昔昔亭桃太郎・噺家生活四十周年記念トークショー

6時15分という中途半端な時間ぴったりに開演。
柳亭市馬師匠の三番弟子、市丸さんの「道灌」の後、お目当て桃太郎 師匠登場。と、いきなりぼやきが(笑)
今日は、12月26日に稽古を始め1月10日にようやく覚えたばかりという 「片棒」のネタおろし。噺に入りたくなくて仕方がないようです。
愚痴を並べ溜め息をつき虚空を見つめつつお茶を飲み、引き延ばし作戦が続く。

それでもおもむろに噺が始まれば、金銀銅の三兄弟に加え妹の錫子が 名前だけ登場したり、ダジャレを連発したり、全くリズム感の感じら れないお囃子の合間に「嵐を呼ぶ男」や「ルイジアナ・ママ」を歌い まくったり、桃太郎節全開の一席。

休憩後は読売新聞の長井氏との対談。
往年のきら星のごとき師匠方や四天王の話、師匠の子供時代や初恋の 思い出、落語界一の女好きは誰か、今後の落語界の展望など。 口のかたい皆さんはインターネットに書いちゃダメよ、とのことなので 詳しくは語れませんが、最後は結局、強いものに逆らっちゃいけない、 俺は昇太についていく、といういつものところに落ち着きました(笑)

4月の三遊亭白鳥との二人会は、白鳥師との対談、そして落語はご本人のしらないところで「明烏」に決まったそうです。


*お江戸日本橋亭  18:15~

 柳亭市丸  「道灌」
 昔昔亭桃太郎「片棒」
  ~仲入り~
 昔昔亭桃太郎・長井好弘 トークショー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。