スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市馬落語集

■市馬落語集  

白山雅一先生、80歳をすぎてなお新たな曲に挑戦するところが流石。その新曲とは戦前の曲だったりするのですが。
市馬師匠は「五目講釈」でちょっとつかえて、口惜しそう。
「百川」、百兵衛のぴやっという奇声がおっかしいのなんの。以前寄席でみた「馬の田楽」といい、田舎者のの~んびりとした口調がよく似合う。

次はいよいよ、なかのZEROホールでのリサイタル。


*鈴本演芸場  18:00~

 柳亭市朗  
 三遊亭歌彦 「牛ほめ」
 柳亭市馬  「五目講釈」
 白山雅一   歌謡声帯模写
  ~仲入り~
 林家二楽   紙切り
 柳亭市馬  「百川」 

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。