スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お披露目の日

■第十四回 東西落語研鑚会

初めての東西落語研鑚会。今日は落語台本コンクールの表彰式とともに、受賞した三本の作品が噺家によって初演された。

お気に入りの店がつぶれたところから始まって好きなものが次々になくなり、とうとう・・・という「好きになっちゃダメ」、忠臣蔵の義士たちが冥途で繰り広げる戦いの続きを描いた「十二段目」、船が沈んで死んだ男が母親を安心させるために幽霊になって出てくる「伊予吉幽霊」。
どれも面白い噺でした。作者の方々も曲者ぞろいで、表彰式は笑いの連続。
これから磨きをかけられ、後々まで演じられる噺になるといいなあ。

仲入り中はロビーで邦楽の生演奏が。ゆったりとした気分になれていいものです。


*よみうりホール  18:30~

 桂都んぼ   「好きになっちゃダメ」(佳作 小野田哲二郎・作)
 三遊亭楽太郎「十二段目」(最優秀賞 志賀信也・作)
 林家正蔵   「伊与吉幽霊」(最優秀賞 橘谷浩史・作)
  -仲入り-
 第二回全国落語台本コンクール受賞者表彰式
 柳家喬太郎  「ほんとのこというと」
 立川志の輔  「親の顔」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。