スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の夜はくねくね

■大銀座落語祭2005 復活!らくごのご・待ってました!笑福亭

三題噺も、二部の上方落語も存分に楽しみました。
が、今日は何と言っても角淳一。元毎日放送アナウンサーで、関西では大人気なんだとか。全く知らなかったので、最初出てきたときにはこの初老のおじさんは誰ですか状態。

「らくごのご」でお題とりの役なのに、場をかきまわす様に大爆笑。美しい発声の穏やかな関西弁で、押しつけがましさが全くないのに、周囲が角さんのペースに飲み込まれている感じ。鶴瓶が必死に軌道修正している姿がさらに笑いを誘う。客席からはブーイングも出てましたけどね。
おまけにちっこい。街でちっこいおじさんを見かけると我知らず微笑してしまう自分としては、これはもう。

またひとつ、好きだと思うことが増えたのがうれしい銀座の夜。街灯の下、路地から路地へくねくね歩いて帰る。


*ヤマハホール

 第一部「復活!らくごのご」
 第二部「待ってました!笑福亭」

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。