スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴瓶噺

■鶴瓶噺2005

笑福亭鶴瓶が自分の身の回りのできごとをノンストップで話す鶴瓶噺2005。
結構話が飛ぶし、別に大した話でもないようなことも多いのだけれど、鶴瓶のあのしゃべりで聴くと涙が出てくるほどおかしい。常に「何か面白いことはないか」とアンテナを張りめぐらしているのでしょう。

後半は芝居仕立てでお母さんの思い出。やっぱり男の子にとって母親というのは特別な存在なんですかねえ。


*青山円形劇場

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。