スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爛漫の春

三月大歌舞伎 夜の部

*歌舞伎座  16:30~

 一、御存 鈴ヶ森
 
 二、坂田藤十郎喜寿記念 京鹿子娘道成寺
   道行より押戻しまで

 三、江戸育ちお祭佐七


観る前は寝るかもと思っていた娘道成寺。
藤十郎が登場した瞬間から、何かが胸で弾けるような気持ちでいっぱいになって、最後まで目が離せなかった。
桜尽くしの衣装に纏われたむっちりとした後ろ姿がたまらない。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。