スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所詮叶わぬ恋だから

我が家の朴念仁が恋をした。相手は生後1ヶ月半の仔犬♂。
駅への道すがら、ふらっと寄った近所のペットショップ。ガラス越しに見つめ合い、一目惚れをしたらしい。どうするアイフル状態。
もう「次郎」と名前まで付け、頭の中は次郎のことでいっぱい。

次郎、かわいい~
ペットなんて全然興味なかったのに、こんな気持ちはじめて
ギター売って買っちゃおうかなあ
毎日会いに行こうっと
会いに行って突然次郎がいなくなってたら、泣いちゃうかも・・・

と、恋心をどうにも押さえきれない模様。
カメラやギターを買ってきたときのように、ある日家に帰ったらいきなり次郎が出迎えたりするんだろうか・・・。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。