スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熾火

ビールケースの即席テーブルに七輪の火で暖をとりながら、裏通りの路上で熱燗。
ビルの隙間から東京タワーがこんばんは。
時折ひゅるるん吹き抜けていく風に震えつつ、牡蠣の串焼き、レバー、ねぎまを次々頬張る。熱いうちに食っちまえ。しめ鯖も旨かった。

胴上げで見送ってから早一年。
新しい環境で早速活躍しているようで頼もしい。
差しつ差されつ盃の往復が早くなる。燗冷ましにならないうちに飲んじまえ。

やめるんじゃないよと別れ際の一言。
先にやめちゃったくせにそんなことを言う。
足元の熾火のようにじわっと効いている。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。