スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月と兎と男と女

芳年 ―「風俗三十二相」と「月百姿」―

*太田記念美術館
 前期:2009年5月1日(金)~26日(火)

芳年


国芳の次は弟子の月岡(大蘇)芳年。
芳年晩年の代表作「風俗三十二相」「月百姿」を、前期・後期で全て見せてしまいましょうというこの企画。あちらで1枚、こちらで2枚と少しずつ見ていた両シリーズがどどんと一堂に。
芳年というと血みどろ絵で有名ですが、その興味と筆の赴くところは実に多岐にわたっていたんだなあと実感します。

後期は2009年6月2日(火)から26日(金)まで。
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/H210506%20yoshitoshi.html

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。