スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自覚的に能動的に

プロレス・格闘技ブログの第一人者『別冊・プロレス昭和異人伝』のshingolさんが、オリジナルグッズの販売を始められました。デザインを手掛けたのは、なんと!我が家の絵描きTAIZANです。

「泰山/TAIZAN」×「プロレス昭和異人伝」のコラボレーションTシャツ

正直に言いましてわたしはプロレスを全く知りませんでした。TAIZANに、ねえねえなんでみんなワン、ツー、スリーのスリーでぴょんと跳ねるの?などと聞いたりしたものです。幾度かプロレス会場に足を運びましたが、わたしが見に行った団体は全てつぶれるという縁起の悪さを誇っています。長州さんの背中が好きです。

そんなこんなで(どんなこんなだ?)、TAIZAN経由で「別冊・プロレス昭和異人伝」も時おり拝読しておりました。圧倒的な強さとそれ故の優しさを文章から感じました。
shingolさんがグッズに込めたプロレスへの願いを、TAIZANのデザインで少しでも皆様に伝えることができれば幸いです。

この夏は能動性Tシャツで街を闊歩しませんか。

Comment

No title

弟は学者であり、プロレス狂。テリー・ファンクに
抱き上げられた30過ぎの自分の写真を大事に持ち歩いている。
ブロー・ザ・ブローディかとスタン・ハンセンの絵があったら彼に贈りましょう。(笑)

No title

小学校の頃、弟の誕生プレゼントに、グレート・カブキの本を贈りました。
スタープロレス列伝という漫画がうちにあったのよ。
長州もジジイになってきたよね。

Re: No title

>しゅうげんさん

お姫様だっこ?
プロレスラーって大きいんですよね。って当たり前なんですが。
テレビで見ているとみんなデカいからスケール感がわからなくて
高円寺駅で安田忠夫を見かけたときあまりの大きさにびっくりしました。


>isasakaさん

若い頃の長州さんを知らないので、今の長州さんがわたしの中でデフォルトです。
ギスギス、ギスギス。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。