FC2ブログ

木曜日だった男

日曜日から土曜日まで、七曜の男たちのマッドティパーティ。

タイトルが秀逸。The Man Who Was Thursday。
俺が木曜日だった頃。わかるかなあ、わかんねえだろうなあ。イエーイ。


木曜日だった男 一つの悪夢 (光文社古典新訳文庫)木曜日だった男 一つの悪夢 (光文社古典新訳文庫)
(2008/05/13)
チェスタトン


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)