スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジー

昨日は朝からトラブル続きでてんてこまい。窓も時計も見るのを忘れ午後もずいぶん過ぎてから、あれ、日食どうなったんですか。
築何十年のビルの行き先階ボタンを押してもランプのつかないオンボロエレベーターで二階から最上階にのぼり、ぐらぐら足元不確かなベランダと呼べなくもない張り出しに出た。天を仰げば雲の切れ間にお日さま、とうにまんまるに戻っていらしゃる。

せっかくなので生温い空気にしばし身をさらす銀座中空。ふと思い出したなつかしの風船おじさん、一体どうしているんでしょうねえ。ひとりごちに古株ねえさまがあら、と反応した。風船おじさんってこのビルの地下でお店やってたのよ。えぇーっ!? 初めて聞きましたよそんな話。

行き先階ボタンを押してもランプのつかないオンボロエレベーターで地下から最上階にのぼり、ぐらぐら足元不確かなここに立って風船計画を練る風船おじさん。お日さまとお月さまが互いをむしゃむしゃ食べるさまを風船に吊られたヒノキ風呂につかって見物してる風船おじさん。想像するだけでわくわくするな。
ファンタジー号は今もどこかを飛んでいる。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。