スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上方落語を満喫

■大銀座落語祭2007「東西特選会」

*博品館劇場  12:00~

 第一部
 笑福亭遊喬 「手水回し」
 柳家権太楼 「不動坊」
 林家正楽   紙切り
 笑福亭松喬 「住吉駕籠」

 第二部
 笑福亭学光  腹話術落語 
 笑福亭鶴光 「動物園」
 姉様キングス 漫才 
 月亭可朝  「世帯念仏」


台風をものともしない決死隊の集会。
松喬の「住吉駕籠」がおかしかったー。
途中、酔っぱらいのおっさんに駕籠屋が絡まれるくだりは、初めて聴く。
東京のうどん屋の絡み方と同じく、おんなじ話を延々と。
酔ったためではなく、酔いを醒ますためにわざと駕籠屋をいたぶったというのがいかにも上方落語らしい。

学光の腹話術落語も楽しい。
お弟子の小学光が昔話を「た」抜きで語りまんのやわぁ。

台風の影響で、代演に駆け回ったらしい姉様キングス。
三下りのバラライカで阿呆陀羅経。素敵すぎ。

可朝は念仏を唱えながら袖へひっこみ、ギターを手に再登場。
そら危険やでえ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。