スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛書家の夢、或いは悪夢

なんと1冊80万(!)の図書館の写真集。まずは値段に驚いて、写真を見てさらに目が眩む。絢爛豪華な図書館&図書館&図書館…。
http://www.hiroburo.com/archives/50913113.html


ネットで教えていただいた本の彫刻。本からつくられるもう一つの世界。素敵。
本を切り抜いている姿を思い浮かべると、身を切られるような感覚に陥るかも。それを超えて素敵素敵。
http://sublackwell.co.uk/

Comment

No title

図書館の写真集、最初は金額でみちゃうけど、驚くべきはその美しさですよね。あれ、日本の図書館は???

No title

子供の頃図書館に抱いていた幻想がまさに詰まっています!
集書自体にこめられた歴史が感じられますねえ。

No title

図書館、、素敵すぎます!ためいきものですね。
本のアートも素敵、繊細っていうか、なんとも、素朴でやさしい感じでいいですね。素敵なサイトをご紹介くださってありがとう!です!ともだちにも教えちゃいます☆

Re: No title

> ひなつさん

息を呑んで見つめ、その後ふかーい溜息がもれました。
こんな図書館が日本にあったら布団を持ち込んで住み着いてしまうでしょうから
なくて幸いかも(笑


>がいこつさん

めくるめく本の小宇宙ですね。
建物とどこまでも続く書棚とそこにびっしり詰まった本にすっかり圧倒されてしまい、
写真にうつっている人々の姿を見て、あ、ちゃんと図書館として利用されているんだと
変なところに感心してしまいました。


>ミニーちゃん

本の彫刻も素敵でしょー。
わたしも人から教えていただいて初めて見たのですよ。いつか実物を見たいなあ。
ミニーちゃんもこの感激を是非お友達とわかちあってください。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。